〜身体の悩みを解決したい〜 身体.jp


身体の悩みの原因を調べて早目に治療をしましょう。重大な病気が原因のものもあるので放っておくと治療が不可能になってしまうことも考えられるので、早めに専門医に相談されることをお勧めします。

鼻炎の悩み (鼻.jp)
鼻炎には、ごく一般的なかぜの症状である急性鼻炎と、花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎があります。急性鼻炎はウィルスや細菌感染によって引きおこされ、アレルギー性鼻炎は空気中のアレルゲンが体内に吸入されることでおこります。 詳しくはこちら

腕のしびれの原因 (腕.jp)
腕のしびれは、危険な病気が潜んでいるのを知らせるサインかもしれません。このサイトでは、あなたの腕のしびれから考えられる病気や症状、原因、対処方法などを紹介します。 詳しくはこちら

バストの悩み (胸.jp)
生まれつき貧乳だからと、あきらめていませんか?豊胸の方法は、とてもたくさんあります。 詳しくはこちら

腹のダイエット (腹.jp)
ダイエットの成功の秘訣は、食事、運動、生活改善の3つのバランスを常に考えること。 詳しくはこちら

太ももの痛み・しびれ (腿.jp)
単に腿の痛みと言っても、痛み方や、痛み箇所でそれぞれ、原因が違います。 詳しくはこちら

口内炎の原因・治療・予防 (唇.jp)
口内炎を起こすと、痛みのため、口が使いにくくなります。瘢痕状の炎症は、食事をしにくくするだけでなく、口を開く会話や 呼吸にも影響を与えます。場合によっては、口臭の原因にもなって対人関係を悪化させることさえあります。 詳しくはこちら

肘痛の悩み (肘.jp)
肘(ひじ)は、物をつかんだり、持ったり、捻ったり、ボールを投げたり、テニスのラケットやゴルフクラブなどでボールを打つ動作の重要な役割を担っています。ですから、肘痛を悪化させると、日常生活にも支障がでます。なるべく早くその原因を知り、行動を改善したり、治療を行いましょう。 詳しくはこちら

肩こりの治療法 (肩.jp)
代表的な肩こりの治療法には、薬物療法と理学療法がある。 詳しくはこちら

でべその原因、治療 (臍.jp)
おへそと胎盤をつないでいた管状のものが、閉鎖不全によりヘルニアを起こし、腹圧によって腸管の一部が腹膜に覆われたまま飛び出しているもので、「臍ヘルニア」と呼ばれています。 詳しくはこちら

腰痛の原因 (腰.jp)
腰痛の原因は、腰部に負担のかかる動作による脊椎、腰椎、神経などの障害、腫瘍などの慢性疾患からの症状、の2つである。 詳しくはこちら

首コリ・首痛の悩み (首.jp)
首には神経などが多く集まっているので、首の痛みの場所によっては、手や足などに障害が起きる場合もあります。さらに、大きな病気のサインかもしれません。首の痛みを感じるようになった時は、注意が必要な首の痛みか、心配のいらない首の痛みかどうかを判断することが大切です。 詳しくはこちら

指関節痛の原因 (指.jp)
指の痛みの原因は、指の使いすぎによるものがほとんどです。しかし、その痛みが、危険な病気が潜んでいるのを知らせるサインかもしれません。 詳しくはこちら

背を伸ばす方法 (背.jp)
親が身長が低いから、自分も低いのは、しょうがないとあきらめてませんか?両親の身長が160pに満たないのに、身長が180cm以上ある人もいるので、遺伝だけでなく、他の要因にも背の高さは左右されるようです。 詳しくはこちら

O脚の悩み (脚.jp)
O脚とは、両脚をそろえて立ったときに、両膝が離れていて足がOの文字のように見える脚のことです。また、膝から下が外側に曲がってXの文字のように見える脚は、X脚といいます。日本人の女性の8割以上が、実はO脚です。日本人のO脚は、「脚によくない生活習慣」によるものがほとんどです。 詳しくはこちら

お尻の悩み (尻.jp)
日頃から運動をしていない人が十分に使っていない筋肉の一つがお尻の 筋肉(大臀筋)です。お尻の筋肉に意識を集中してエクササイズを行ない、張りのあるヒップラインをゲットしましょう。 詳しくはこちら

ボイストレーニング (声.jp)
歌手や役者をしている人は、アマチュア・プロフェッショナルを問わず、ボイストレーニングを受けます。 特に、その職業を目指している人は、本格的なトレーニングを受けています。 詳しくはこちら

口臭の悩み (息.jp)
服や髪をきれいに着飾っていても、お話をしたときに口臭があると、それだけで相手の方の印象が、悪くなってしまいます。口臭の原因を知り、対策、予防に心がけましょう! 詳しくはこちら

動脈硬化を知る (脈.jp)
日本人の死因の3割は、「脳梗塞」「心筋梗塞」「狭心症」「クモ膜下出血」など、動脈硬化が原因の疾患です。 詳しくはこちら

喉の痛み (喉.jp)
喉に痛みの原因には、風邪をひいて起こる咽頭炎などの感染気管支炎、扁桃腺が腫れる扁桃炎や扁桃周囲炎、甲状腺の病気、逆流性食道炎の影響、癌などいろいろ考えられます。 詳しくはこちら

股関節痛の悩み (股.jp)
足のつけ根部分に痛みがある場合を、股関節痛といいます。その痛みの原因のほとんどが、外傷や過使用によるものです。上半身の重さを支える股関節は、負担が大きく傷みやすい関節です。 詳しくはこちら

育毛剤の上手な使い方 (頭.jp)
育毛剤は付属の文書、および担当医などの診断による助言を守れば、とくに早期の男性型脱毛症においては効果が認められている。一般に育毛剤の効果を判断するには最低半年程度、同じ薬剤を適切な状態で使い続けることが必要である。 詳しくはこちら

額(おでこ)のにきび (額.jp)
にきびは、若い時期だけではありません。大人にきびに悩む人は意外と多いです。しっかりとした知識を身につけて、大人にきびをケアしましょう。 詳しくはこちら

髭の手入れ (髭.jp)
髭の有無やその容態はその人の印象に大きな影響を与える。そのため近代以降のヨーロッパやその文化的影響を強く受けた文化を持つほとんどの成人男子はカミソリ、電気カミソリ等を用いて、髭の手入れを日常的に行う。 詳しくはこちら

胴のダイエット (胴.jp)
ダイエットのために「食べなければいい」「特定のものだけ食べればいい」というような方法では、一時的には痩せるかもしれませんが、逆に体が食物を欲しがり、さらにリバウンドということにもなりかねない。 詳しくはこちら

育毛 (毛.jp)
数年間同じ種類の育毛剤を続けて使用すると、ある時点から急速に効果が落ちてくる。それを防ぐためには、ある一定期間使用を中止するとか、異なった育毛剤を使用するなど工夫が必要となる。 詳しくはこちら

眉毛の悩み (眉.jp)
若いうちにお洒落目的などで、眉毛を必要以上に剃ったり抜いたりしたせいで、眉毛が薄くなってしまい、あとあと困っているからだそうです。さらに、一定期間、眉毛を抜き続けた結果、眉毛が生えてこなくなり、もう一生、生えてこないのかと不安になってる人もいます。 詳しくはこちら

頬(ほほ)のにきび (頬.jp)
にきびは、若い時期だけではありません。大人にきびに悩む人は意外と多いです。しっかりとした知識を身につけて、大人にきびをケアしましょう。 詳しくはこちら

顎(あご)のにきび (顎.jp)
大人になってからのにきびは、皮脂が過剰な10代でできるにきびとは、原因が異なります。そのため、対処の仕方もお肌だけでなく、体の中から治していく事が大切になります。 詳しくはこちら

爪の病気 (爪.jp)
爪の病気と言えば、巻き爪が一般的です。 しかしながら、爪水虫や陥入爪等にも、知らず知らずの内にかかっている恐れがあるかもしれません。 詳しくはこちら

認知症の原因・予防・治療 (脳.jp)
認知症は、早期発見・早期治療が大切です。原因によっては、治る認知症があります。症状の進行を遅らせることもできます。そして、なにより、本人や家族に余裕が生まれます。 詳しくはこちら

便秘解消法 (腸.jp)
便秘には、問題のある便秘と問題のない便秘があります。問題のあるものは、大腸ガン、腫瘍、直腸ガン、腸の癒着、痔などが原因の便秘です。 詳しくはこちら

アトピー性皮膚炎 (肌.jp)
アトピー性皮膚炎といえば、子供の皮膚病のように思われていますが、近年、大人のアトピーが増加しています。快適な生活を送れるよう、アトピー性皮膚炎の原因やしくみを知り、自分に最適の予防法を見つけ、完治しましょう。 詳しくはこちら

正しいダイエット (脂.jp)
バランスよく基礎代謝を計算して適正なカロリーを取る。適度な運動で、体内の備蓄エネルギーの大半を占める体脂肪を消費させる。規則正しいストレスのない生活を心がける。 詳しくはこちら

うつ病・適応障害・自律神経失調症 (思.jp)
最近、働き盛りの人を中心に、心の病にかかる人が増えています。心の病は、ある日突然襲ってくるので、少しでもおかしいと感じたら、あわてずに、正しい理解と治療法などを知ることが大切です。 詳しくはこちら

頑張れ石川遼くん (遼.jp)
石川遼の優勝回数、優勝記録、獲得賞金を記録しています。 詳しくはこちら

育毛剤の上手な使い方 (育毛剤.jp)
育毛剤の人気ランキングを掲載しています。 詳しくはこちら

シワ・たるみの対策・予防 (美容情報.jp)
シワ・たるみの、原因や予防、解消法をご紹介します。シワ・たるみは、根気良くケアすることによって、劇的に改善できるはずです。シワやたるみは、何もしないでいては、年とともにどんどんひどくなります。 詳しくはこちら

ダイエットの成功秘訣 (減量.jp)
ダイエットドリンク人気ランキングを掲載しています。 詳しくはこちら

虫歯になる原因・虫歯にならない歯 (虫歯.jp)
我が子の歯を虫歯から守るために、何が大切かを解説します。一般的に、子供を虫歯から守るためには、毎日の歯磨きとか、甘いものを控えさせるとかの常識は誰でも知っていて、実行されていると思います。しかし、妊娠中から、赤ちゃんの頃までが、虫歯予防にもっとも大切な時期である事は、ご存じですか? 詳しくはこちら

糖尿病の予防と治療 (成人病.jp)
糖尿病は一度なってしまうと完全に治すことができない病気です。1度糖尿病を発症したら、一生糖尿病の治療を続けないといけません。「糖尿病予備軍」の段階ならまだ間に合います。糖尿病に対する正確な知識を持って、生活習慣を見直しましょう。 詳しくはこちら

本サイトはリンクフリーです。 リンクするときは <a href="http://xn--tqq275m.jp/">身体.jp</a> でリンクしてください。
©2004-2016 身体.jp | 前ページに戻る プライバシーポリシー・リンク・免責事項 お問合わせ